スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

 Posted by ミリタリーブログ  at 

「2018ギアフェス東北」インフォ

エントリーいただいております皆様、ありがとうございます!!

現時点で東北の方のエントリーがほとんどなのですが、中には遠く和歌山、愛知からの申し込みも!

それに、イベント経験者はもとより、初参加な方々も多い印象です。

ありがたすぎる…

と、ゆーわけでまだまだ絶賛受付中でございます!

是非とも、まだまだ装備系新開拓な東北で、血と涙の結晶の装備を見せつけてください!(自分が見たい)


と、ここで多大な協力をいただいている、同志東北空軍の
八駐氏、OKyou-MET3氏から、厚意で当日使用するマップを作ってもらいました!

はい、ドン!
https://www.dropbox.com/s/un5o9tbav3zqpj7/JP-MAP_v2.pdf?dl=0
どーでしょー?このAFセンス溢れるカッケーマップ!
眠っているリストコーチが活きるてもんです!

実は当初、MGRSとゆー知る人ぞ知る、マニアックなマップで作ってもらったのですが、わがまま言ってギアフェス用に簡易にしてもらったのがこれっス♪

PDFでコピーできるよーにしてもらったので、欲しい方はマップのリンクから落としてください。


前回の「ギアログ東北」参加者なら分かると思うのですが、東北ではこのマップを実際に使用します。

で、こちら

③「真・航空支援システム」

「ギアログ」「ギアフェス」ではお馴染みですね☆
で、東北は航空支援として「CAS(近接航空支援)」と、新たに「ピンポイント爆撃要請」を要請できます。

違いは何かと言いますと、
「CAS」要請があった場合はのヘリでライン(メッシュマップ上のグリッド1列)で攻撃ができる。
メリット:1列に連続で攻撃できる。
デメリット:射撃攻撃なので隠れられると当たらない。

「爆撃要請」の場合は指定されたグリッドポイントのみを確実に爆撃できる。
メリット:グリッドポイント内は確実に排除できる。
デメリット:ミサイルによる単発攻撃なので、点の攻撃しかできない。

なんて感じです。



前回の「ギアログ東北」で思ったのですが、東北は優しすぎる!

過去の「ギアログ」を知ってる人なら簡単に思い出せるであろう。あのカオスぷりを。

悲惨すぎるくらいの陣地へのリスキル攻撃…
味方の誤射…
結託からの裏切り…
どれが味方なのか分からないパニック状態…

これは戦争なのだ!

からの、終わった後の笑顔w

これが「ギアフェス」に集まった人の優しさ。

通常のサバゲにはない装備流の楽しみ方を共有
してくれたらと思います♪




  
  • LINEで送る


2018年05月08日 Posted by TJ1  at 00:49Comments(0)game