「2018ギアフェス東北」インフォ

多くのエントリーありがとうございます!

現在、「ギアログ東北」を超える150オーバー!?
ほんとありがたいことです(T▽T)


で、会場の説明

今回も地元チームP.U.Tさんの協力で、ご存知「JawsPoint」を貸し切らせてもらいました。
https://piyonpiyonusagisanteam.jimdo.com/access/





「greenzone」がセーフティ
「hotzone」が戦闘エリアになります。

2日キャンプ可14:00から入場可能

席なのですが、チーム運営の個人フィールドであるため席というものがありません。
スタッフが誘導しますので、到着順に個々でスペースを確保してもらう形になります。
テント・テーブル等、用意できる方はよろしくお願いします。

BBQ等火気使用可。
ゴミは持ち帰り願います。

尚、今回参加者が多いということで自家用車の方はできるだけ乗り合わせていただけると助かります。
状況により、第二Pへ誘導する場合もありますのでご了承ください。

見学等は自由なのですが、イベント進行上、入場・退出
が制限される場合があります。スタッフに問い合わせください。

最近の気温上昇により、すでにブヨが発生しております。虫除け等の対策をしておいた方がよいと思います。





  
  • LINEで送る


2018年05月22日 Posted by TJ1  at 21:43Comments(0)

「2018ギアフェス東北」インフォ

エントリーいただいております皆様、ありがとうございます!!

現時点で東北の方のエントリーがほとんどなのですが、中には遠く和歌山、愛知からの申し込みも!

それに、イベント経験者はもとより、初参加な方々も多い印象です。

ありがたすぎる…

と、ゆーわけでまだまだ絶賛受付中でございます!

是非とも、まだまだ装備系新開拓な東北で、血と涙の結晶の装備を見せつけてください!(自分が見たい)


と、ここで多大な協力をいただいている、同志東北空軍の
八駐氏、OKyou-MET3氏から、厚意で当日使用するマップを作ってもらいました!

はい、ドン!
https://www.dropbox.com/s/un5o9tbav3zqpj7/JP-MAP_v2.pdf?dl=0
どーでしょー?このAFセンス溢れるカッケーマップ!
眠っているリストコーチが活きるてもんです!

実は当初、MGRSとゆー知る人ぞ知る、マニアックなマップで作ってもらったのですが、わがまま言ってギアフェス用に簡易にしてもらったのがこれっス♪

PDFでコピーできるよーにしてもらったので、欲しい方はマップのリンクから落としてください。


前回の「ギアログ東北」参加者なら分かると思うのですが、東北ではこのマップを実際に使用します。

で、こちら

③「真・航空支援システム」

「ギアログ」「ギアフェス」ではお馴染みですね☆
で、東北は航空支援として「CAS(近接航空支援)」と、新たに「ピンポイント爆撃要請」を要請できます。

違いは何かと言いますと、
「CAS」要請があった場合はのヘリでライン(メッシュマップ上のグリッド1列)で攻撃ができる。
メリット:1列に連続で攻撃できる。
デメリット:射撃攻撃なので隠れられると当たらない。

「爆撃要請」の場合は指定されたグリッドポイントのみを確実に爆撃できる。
メリット:グリッドポイント内は確実に排除できる。
デメリット:ミサイルによる単発攻撃なので、点の攻撃しかできない。

なんて感じです。



前回の「ギアログ東北」で思ったのですが、東北は優しすぎる!

過去の「ギアログ」を知ってる人なら簡単に思い出せるであろう。あのカオスぷりを。

悲惨すぎるくらいの陣地へのリスキル攻撃…
味方の誤射…
結託からの裏切り…
どれが味方なのか分からないパニック状態…

これは戦争なのだ!

からの、終わった後の笑顔w

これが「ギアフェス」に集まった人の優しさ。

通常のサバゲにはない装備流の楽しみ方を共有
してくれたらと思います♪




  
  • LINEで送る


2018年05月08日 Posted by TJ1  at 00:49Comments(0)game

「2018ギアフェス東北」いよいよ募集開始です!



お待たせしました!

いよいよ、本日より 「ギアフェス東北」の一般募集を始めます!

募集要項、レギュレーションなどは過去の「ギアログ」「ギアフェス」と概ね同じです。

「ギアフェス」時のmorizo氏の記事です。http://tes.militaryblog.jp/e885903.html

http://tes.militaryblog.jp/e886384.html

で、ここからが東北オリジナル

詳細は追ってアナウンスさせてもらいますが、自分でもワクワクです♪





ギアフェス東北
日時:2018年6月3日(日)
場所:宮城ジョーズポイント
主催:TJ1滝口・ギアフェス東北実行委員会
企画協力:MMR-Z
参加費:4,500円(食事別)

協賛:アームズマガジン・115テイラー・コンバットマガジン・タックゾンビギア・
トミーテック・PKウェーブ・ビックアウト・ミルフリークス・ミリタリーブログ・リアルメント


エントリー方法

「オーナーにメッセージ」から
①名前(本名)ハンドルネーム(あれば)
②年齢
③都道府県
④緊急連絡先
⑤所属カテゴリー
を明記の上エントリー願います。

ある程度グループになっている方々は代表者からグループでエントリーしてもらっても構いません。
その際にも参加者の情報は必要です。

エントリーは返信メッセージをもって、完了とさせていただきます。
返信までに時間がかかる可能性もあります。ご了承ください。

エントリー締め切りは、5月27日

※「ギアフェス東北」では定員は設定しておりませんが、キャパシティ上運営に支障をきたす恐れがある場合はエントリーを締め切らせていただく場合もあります。

※同時募集中の「ダンガンバスツアー」参加希望の方はこちらではなく「ダンガンバスツアー」からの申し込みをお願いします。

※ドメイン設定を確認していただき、@gmail.comからのメールを受信できるようにしてください。

※メッセージが送れない場合は、一度ミリブロTOPに戻っていただき、PC表示から試してみてください。
それでも送れない場合はお手数ですが、こちらのブログにコメントください。

不明な点は「オーナーにメッセージ」か、エントリー後に返信メールにお願いします。












  
  • LINEで送る


2018年05月04日 Posted by TJ1  at 21:33Comments(4)

Apr.29,2018 ゆるげ2

Morizo大将にお誘いを受け、打ち合わせ&久々の関東ゲームで「ゆるげ」に参加さしてもらいましたよ、と。

「ゆるげ」とゆーこともあり、けっこーゆるめに出発したにもかかわらず、それでも早い方w
主催が揃っておりませんw
さすがだぜ!

そんなこんなしてたら、間もなく公開の「ホースソルジャー」番宣のためにこの人が到着

我らがネタ番長MNGくん
早朝一発目からネタ全開。大好きです!

馬も武器

今回のフィールドはオーナーがとてもマニアックで気さくなGARDENさん。
マイナスイオンがバシバシの森林フィールドです。

と、ゆーことで弾丸でお馴染みMtoくんと緑濃いめの装備合わせ


MtoくんはAmericanGunfighterテイストなトロピック陸な感じ
おしゃれさんですね♪


あたしは陸なウッドランド

マカロンくんとウッドランド陸おそろ


午前中、古参の学年主任みたいなカッコしてたchihirock'nもお着替えしてウッドランドなΔ
まさかのUCP陸なカッコしてたユーマンくんも通常営業。


MARSOCな方々とウッドランド組でパシャリ☆


と、ここでまさかの全快さんがマルチカムMARSOC
逆転現象発生


MMRZのみなさま
りこさんのトロピカルピンクが眩しいっすw


TPさん、その眼鏡…


泥沼さんから焼きそばパンをかつあげる主催

と、こんな感じで終始ゆるゆるだったのですが、
しかし!そこは「装備BAKA」の下に集まる装備ばか、
各種アイテムがゆるくない!
みなさんキメテきますねぇ♪流石です!

お待たせしております、「ギアフェス東北」の募集も間もなく開始させてもらう予定であります。
「装備BAKA」の祭典に向けて追い込みかけてる方もいるのではないでしょうか。
キマってる皆様の装備を拝見するのを楽しみにしております!



最後に装備もテッポーもハンパないのに、諸事情で片足クロックスなKZL氏






























  
  • LINEで送る


2018年05月01日 Posted by TJ1  at 22:21Comments(0)game

2018ギアフェス東北



え?「お前、ブログ何年前で止まってんだよ?」
ごもっともでございます。
歳をのせいか時間の経過が早いのです。
まるで、昨日のことのような、2年くらい前のような。
懐かしいような、先週のことなような。

なんて思い出に浸ってる間もなく!

「ギアフェス東北」が動き出しました!

まさか、また東北でギアログの系譜であるイベントをやれるなんて…やるなんて…

んで、先ずは先行して「いい大人がワイワイみんなでミリタリーなツアーをしてみよう!」
略して、「ダンガンバスツアー」
です!
詳しくはmorizo氏のブログに書いております。(http://tes.militaryblog.jp/)

宣伝するわけではないですが(宣伝なんですが)
これ、かなりお得なパックになっております。
それ以上に、同じ趣味の人達がガッツリ二日間行動を共にするなんて!
行きは嬉し恥ずかし、装備話。
宿では装備話で枕投げ。
寝不足で全開戦闘。
帰りは振り返って装備話。
こんな、寝れないことが容易に予想できることなんかありません!

あぁ、めっちゃバスツアー参加したい…


で、東北は、と言うと
こちらも、チョコチョコなんだかんだと動き出しております。

「東北」ならでは、のゲームシステムで「本家」とは一味違った「ギアフェス」を楽しんでもらいたいと、絶賛試行錯誤中です。

東北では「ギアログ東北」以降、徐々にではありますが「装備」という言葉が認識され始め、チラホラとそんな感じの人も増えた気がします。

でもまだまだこれから♪

やはり前回同様、東北はまだまだこれからです。
自分もその一人ですが、自信がない人も多いとは思います。
しかし、勉強がてらコミュニティーを増やしてもらいたい、というのが「ギアフェス東北」の目的の一つであります。

もちろんイベントの本筋である、「ギアログ」も大事なことで、「ギアログ」の意味を知っている方々にはいつも通り自慢の装備で、目標となる存在として参加してもらえれば幸いでございます。

6月の開催に向けて鋭意準備中です!
随時アナウンスしていきますので、みなさんも準備がんばってください♪











  
  • LINEで送る


2018年04月06日 Posted by TJ1  at 20:15Comments(4)

May.29,2016 ギアログ東北!~回想録~

さぁ、当事者がブログUP出遅れてるとゆー…

いや、ね、参加者の時もそーだったんですが、なんかポッカリ穴空いちゃった…
みたいな感じに…


なる間もなく!事後処理に追われておったのですよ;(まだ片付いてない…)

と、ゆーことで「回想録」であるのじゃよ。

「ギアログ東北」は28日から「前夜祭」として、始まっておりました。

朝からバタバタ動いていた自分は、フィールドに着いた頃にはもう夕暮れ。

たぶん身内くらいしかいないだろー、と思っていたら…

なんかいっぱいいる!



もう着替えちゃってるし!

自分はまだやらなきゃなんないこと残ってたんで、短時間でおいとましたんですが、USAF・ISAFの皆さんと絡ませてもらったり、夜ならではのあんな物見せてもらったりと、短いながら濃い時間を堪能できましたm(__)m

これはまた、じっくりやりたい!
てか、自分もガッツリ騒ぎたかった!



て、ことで「回想録」は続きます。








  
  • LINEで送る


2016年06月01日 Posted by TJ1  at 22:11Comments(13)game

May.29,2016 ギアログ東北!


まず、参加してくれたみなさん!ありがとーございましたっ!!

いや、本当にあんなに集まってくれると思ってなかったんですよ~。
もぅ、開会式の時点で感動ものでした(T▽T)

しかも、みんな気さくな人ばかり!

ここは予想通りでした。
同じ趣向の人達が集まれば自然と輪がひろがるだろう、と。
でも自分的に今回の「ギアログ東北」は予想以上に輪を感じることができた出来事になりました。

と、ゆーことで書くことがいっぱいありすぎてTo be
continuedでございます。

ps.ミリブロ様、早々の記事UPありがとうございます!
http://news.militaryblog.jp/e771007.html
  
  • LINEで送る


2016年05月30日 Posted by TJ1  at 23:31Comments(14)game

ギアログ東北 部隊編成


当日の部隊編成です。
(調整のため多少の変更有)

文字色はそのままマーカーの色になります。
マーカーは用意しますが、自分のものがあればそちらを使ってもらって結構です。
  
  • LINEで送る


2016年05月27日 Posted by TJ1  at 22:42Comments(2)other

ギアログ東北インフォ


http://tes.militaryblog.jp/e769831.html
さ!タイムスケジュールが出ました!

準備はよろしーでしょうか!?
自分はよろしくないです;

ギリギリ参加も可能ですので、勢いで参加してみてください☆

開催場所の「JawsPoint」ですが、チームP.U.Tさんのブログの方に詳しく出ております。
http://put.militaryblog.jp/e765292.html


と、ゆーことで
残念ながら多忙のため参加できなかった、協賛の「Realment」さんから素敵なバナーが届きました♪

カッコいー…

バナーだけかと思いきや、超ステキな協賛品まで!!
ありがたくて涙がでます(T▽T)


当日、出店してくれる「MIL-Freak」さんもステキな協賛品を用意してくれているとの情報が!!
http://milfreaks.militaryblog.jp/e769659.html
ありがたい…ありがたすぎて鼻水も出てきた…

これまた出店してくれる「Big-out」さんもDTMを即販&即組みしてくれるとゆー!
自分も使わせてもらってますが、マジいいっスよb

そして、密かな名物アロハシャツ!
イベント特価で販売してくれるらしー!
オレ買います…


知る人ぞ知る、実タクティカルブランドを扱うshop「PKウェーブ」さん
アメリカ直輸入の新鮮なタクティカルアイテムを販売してくれるみたいで、かなりドキムネキュンです!!

そして、ギリギリで参加いただきました
「お宝中古市場」さん!
山形では超有名な中古買い取り販売の専門店です☆
今回、オタチューミリタリー部門からBB弾を現地販売してもらうことに!

いやぁ、楽しみです♪
楽しみすぎて、運営しないで遊びたいです!

ゲーム参加者以外でも見学は自由なんで出店ブース巡りだけでも価値があると思います♪
(駐車スペースに限りがあります。尚、ゲーム中は見学者用の駐車スペースから会場にかけての一部が戦闘区域になる場合があります。スタッフの指示で移動願います。)






  
  • LINEで送る


2016年05月26日 Posted by TJ1  at 21:27Comments(0)other

ギアログ東北

ヤバイッス!あと一週間ッス!

仕事も遊びも忙しすぎて、生きてるって実感ありすぎて死んでます!


http://tes.militaryblog.jp/e769371.html

いよいよ本番が迫ってまいりました☆

と、ゆーことでインフォです※

レギュレーション
※パワーは法遵守
※0.25までのバイオ弾のみ使用可能
※セミオンリー、多弾マグは一本まで(LMG系はお問い合わせ下さい)

ゲームルールは無限復活のカウンター戦になります。
最終的にデス数が1番少なかったチームの優勝になります。

ここで、ただ撃ち合えばいーわけじゃないのが「ギアログ」!
詳細は当日発表しますが、東北ではまずやったことがないであろうことを企画しております!
あらゆる戦術を駆使して優勝を狙ってください!
優勝チームには「最後のギアログ」の賞品を用意しております♪

「ギアログ東北」は28日(土)1500から入場できます。
今のところ週末の天気は晴れですが、時期的に寒さと暑さ対策両方用意しておくと良いと思います。

開催場所は商業フィールドではないのでセーフティー設備が十分ではありません。
申し訳ありませんが、タープやテーブル、簡易テント、レジャーシートなど用意していただくと助かります。
最近の暑さのせいで蚊やブヨが発生してますんで、虫除け・虫刺され対策もお願いします。

開催場所:柴田郡川崎町今宿川崎原320付近
川崎ICから約10分

不明な点はメッセージからお問い合わせ下さい。
(gmailのドメイン指定を確認願います)

現在70人ほどの参加申込みを頂戴しておりますm(__)mまだ間に合います!
東北最初で最後の「ギアログ」どしどし応募待っております!





  
  • LINEで送る


2016年05月25日 Posted by TJ1  at 01:29Comments(2)other